天然理心流

行事

行事

2月
九州福岡道場三周年記念公開演武・体験稽古会を開催
去る2月18日(土)、九州福岡道場が開設三周年を迎え、これを記念して公開演武と
体験稽古会を実施しました。
これは、普段はほとんど馴染みのない古武道の世界を、広く一般の方にも体験して
いただく試みとして開催したものです。この日は10名ほどの方が参加され、初めて
手にする木刀で素振りや形を体験し、門人と共に心地よい汗を流しました。
福岡道場体験
1月
月刊秘伝の特集記事に掲載される
武術専門誌「月刊秘伝」2月号(1月14日発売)において、「棒で拡がる術の
奥義」という特集記事の中で、天然理心流棒術(棍法)がテーマの一つに取り上
げられました。
心武館大塚館長が棒術の意義について解説された内容や演武の様子などが、6頁
にわたって掲載されました。
月刊秘伝2月号特集ページ巻頭
4月
靖国神社春季例大祭奉納演武会に参加
4月22日に靖国神社春季例大祭において、古武道振興会主催の奉納演武会が開催
され、当流も演武を奉納させていただきました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
2月
在京大使の前で演武を披露
2月18日に、東京都酒造組合、外務省などの主催により在京大使館を招待しての
都内酒造見学会が行われ、日本酒の魅力を紹介する他に、日本の伝統文化も知って
いただこうとの企画が持ち上がり、組合側から心武館に演武依頼のお声掛けをいた
だきました。
当日は11カ国の大使が見守る中、心武館大塚館長、藤田副館長、他2名の指導員が
演武を披露し、天然理心流と心武館の歴史についても説明させていただきました。
演武終了後、コスタリカ在日大使、ナミビア在日大使が心武館に大変関心をよせら
れ、是非もう一度見る機会をいただきたいとのお言葉をいただきました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
11月
京都合宿を開催
11月28、29日の二日間にわたり京都合宿を開催いたしました。
今年も紅葉の名所として有名な臨済宗東福寺様の宿坊をご提供いただいての合宿となり、約30名
の門人が参加しました。
今年は稽古だけでなく、自分に真摯に向き合う時間も作ろうと、朝6時から行われる座禅体験にも
参座させていただきました。寒気に満ちた早朝の禅堂で1時間座禅を組みました。殆どの門人が初
めての経験でしたが、それぞれの心に響く貴重な体験となったようです。
座禅の後は、一般拝観が始まる前の通天橋に通していただき、見事な紅葉の景色を堪能させて頂き
ました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
日本古武道大会に参加
11月3日、明治神宮において日本古武道大会が開催され、全国各地から55流派が参集し、各流派の
精緻な技法の数々を演武されました。
当流からは館長以下7名の門人が参加し、日ごろの鍛錬の成果を披露いたしました。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
10月
拝島大師奉納演武
10月24日、東京都昭島市にある拝島大師本覚人において、心武館主催による恒例の奉納演武会を開
催しました。
今年は都議会議員の神野次郎先生、代議士の小田原潔先生にもご臨席を賜ることができました。
また、立身流、北辰一刀流、双水執流の三流派の諸先生方にもお越しいただき、賛助演武を披露して
いただきました。
心地よい秋晴れの下、熱のこもった気合いと共に、空を裂く刀の音が境内に響き渡りました。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
7月
古武道振興会創設80周年記念大会
7月19日に、中野サンプラザにおいて古武道振興会創設80周年記念大会が開催され、全国各地から
70流派が集い演武を披露しました。
また、演武会終了後に催された祝賀会では、他流派の諸先生方と懇談の機会が得られ、大いに親交
を深めることができました。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
みたままつり奉納演武
7月15日、古武道振興会の恒例行事として行われている靖国神社みたままつりに、心武館も参加いた
しました。
今年は戦後70年の節目の年であります。我が国の平和の礎として散った英霊に対して畏敬の念を抱き
つつ演武を奉納させていただきました。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
6月
心武館夏季合宿
毎年恒例となっている夏季合宿を6月27日、28日に八王子市にて開催しました。
今年から新たに開設した福岡道場も含め五つの道場から合わせて60名以上の門人が参加しました。
今年の合宿では、新たに指導員に任命された大成指導員が二日に渡り模範演武を披露されました。
大成指導員は気剣体の一致を体現した見事な演武を披露し、正に指導員としての風格を示してくれま
した。今後、後進の良き手本となるよう、より一層の精進を期待いたします。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明)&show(IMG_05681.png,画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明
5月
京都古武道演武大会(下鴨神社/白峰神宮)
5月4日、5日の二日にわたり古武道振興会行事として京都古武道演武大会が行われ、当流も参加
いたしました。
1日目に行われた下鴨神社奉納演武は不安定な天候にもかかわらず、多くの参拝客が訪れ、各流派の
剣士が披露する妙技を熱心に見学していました。
また、2日目の白峰神宮での奉納演武は晴天に恵まれ、汗ばむほどの陽気の中心地よく演武を奉納さ
せていただきました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
4月
靖国神社春季例大祭奉納演武会に参加
4月21日に靖国神社春季例大祭において、古武道振興会主催の奉納演武会が開催され、当流も演
武を奉納させていただきました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
第33回浅草古武道大会に参加
4月11日、浅草第33回古武道大会が台東リバーサイドスポーツセンターにて開催され、今年は
全国各地から40以上の流派が参加し、日頃修練された技の粋を披露されました。
多くの見学者が固唾を飲んで見守る緊迫した雰囲気の中で、当流も演武を披露させていただきまし
た。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
中神熊野神社春季例祭にて演武を奉納
4月5日、昭島市にある中神熊野神社からのご依頼を受け、春季例祭において、初めて演武を奉納
させていただきました。
熊野神社の春季例祭は獅子舞が大変有名で、およそ350年ほど前から伝えられているもので、現
在は昭島市の無形文化財としても登録され、地元の方々に保存継承されているそうです。
古くから行われている神事としてのお祭は、地域にゆかりのある団体としての信頼を頂かないとお
声掛けいただく機会はなかなか得られませんが、細やかながらも昭島市内で続けてきた活動実績と
昭島市と当道場の百年以上に亘る地縁を認めて下さったものと、光栄に受け止めております。
門人一同、心武館の伝統と天然理心流を後世に末永く伝えていけるよう、より一層努力して
いかなければならないと心を新たにいたしました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明
11月
心武館京都合宿
11月22、23日の二日間、初の関西方面合宿として京都合宿を開催いたしました。
京都道場も開設三年目を迎え、また、九州福岡道場が開設されるなど関西方面の門人が増えつつあ
ることから初めて企画いたしました。
今回の合宿では、初心者は手の内と刀の振り、足さばきなど基礎固めを行い、上位者は組太刀の技
術論理から、懸け、崩しの要点などを学んだほか、投げに対する受身の稽古を行うなど、更なる技
の向上を図りました。
また宿泊は、紅葉で大変有名な臨済宗東福寺派の大本山、東福寺の宿坊をお借りしました。
東福寺様のご厚意により、一般拝観開始前に、有名な紅葉スポットである通天橋をはじめ、開山
堂、本堂などを丁寧な解説とともに案内していただき、美しい紅葉を堪能することで心のリフレッ
シュも兼ね、大変充実した合宿となりました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
牛久道場開設三十周年記念奉納演武会
11月16日に茨城県下妻市にある大宝八幡宮にて、心武館牛久道場開設三十周年記念奉納演武会
を実施しました。
大宝八幡宮は、平将門や源義家なども戦勝祈願に訪れた、千三百年の歴史を持つ北関東最古の八幡
社といわれております。
霊妙な雰囲気が漂う境内において、集まった二十数名の門人が、気合のこもった演武を八幡様の神
前に奉納いたしました。
この日は、茨城県議会議長の飯塚秋男議長をはじめ、下妻市議会議長の柴孝光議長、また下妻地区
剣道連盟の岩本会長、市剣道連盟の鈴木会長など剣道関係者にも多数ご臨席を賜りました。
参道には多くの七五三詣の家族連れが行き交い、参拝に訪れた方々は暫し足を止め、我々の演武を
熱心に見学されていました。
本殿大鏡の前にてお祓いの儀礼をうける門人一同
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
明治神宮日本古武道大会
11月3日、古武道振興会主催の日本古武道大会が明治神宮において開催され、心武館も参加させ
ていただきました。
全国各地に伝わる古流武術が一堂に会し、華麗な技が披露される機会でもあるため、貴重な技法を
一目見ようと、毎年、国内外を問わず多くの見学客が訪れます。今年も天気に恵まれ、清々しい秋
晴れの下での演武会となりました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
10月
恒例の拝島大師奉納演武を実施
毎年11月23日に開催していた拝島大師での奉納演武会ですが、今年から10月に開催することに
なって初の演武会となり、約50名の門人が集いました。
また、今年も北辰一刀流玄武館、立身流、双水執流の皆様にご参加いただき、大変素晴らしい
演武を奉納していただきました。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
靖国神社秋季例大祭にて演武
10月17日に靖国神社秋季例大祭奉納演武会が開催され、当流も参加させていただきました。
午前中の早い時間からの演武でしたが、多くの参拝客の方が足を止めて演武を見てください
ました。
画像の説明
画像の説明
立身流主催 新田神社奉納演武会
10月10日、東京都大田区にある新田神社において開催された奉納演武会に招かれ、当流も演武
を奉納いたしました。
10月10日は新田神社の御祭神である新田義興公の命日とされ、御霊をお慰めするために、毎年
例大祭が行われており、立身流が主催する奉納演武会は、その祭行事の一環として行われてい
るものです。
清らかな空気漂う矢口の杜に今年も気合が響きました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
9月
九州福岡道場道場開き
9月6日に福岡市中央区にある旧大名小学校体育館にて、福岡道場の道場開きが行われました。
この日は福岡県会議員の松本圀寛先生(元福岡県議会議長)が、ご多忙の合間を縫って来賓
としてお越し下さり、当流及び福岡道場の発展を期待するとの励ましの祝辞を頂きました。
凛とした空気の中で式典と稽古を実施し、初回の稽古に参加した6名の門人は、迸る熱気を気
合いに込めて精一杯木刀を振っていました。
今後、より多くの九州の方々に、天然理心流の魅力を伝えてまいりたいと思います。
見学、体験稽古も受け付けておりますので、関心のある方は是非お問い合わせください。
画像の説明)&br;&show(IMG_1926.png,画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
8月
「剣 日本の流派」に心武館が掲載されました
笠倉出版社から8月7日に発刊された「剣 日本の流派」に、心武館の活動が掲載されました。
心武館の歴史と伝統を紹介していただいた他、現代における武術の在り方に対する大塚館長の
訓話なども紹介されております。
全国の書店、コンビニエンスストアにて取り扱われておりますので、機会がありましたら是非
ご覧ください。
画像の説明
6月
夏季合宿
毎年恒例の夏季合宿を6月21日、22日に八王子市にて開催しました。
今年も四道場から合わせて50名以上の門人が参加し、館長から詳細な技術理論などを伝授して
頂いたほか、上位者の錬成を目的とした特別メニューなども取り入れ、充実した稽古を実施し
ました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
2月
京都道場三周年記念行事を開催
京都道場開設三周年を記念し、京都市内において三周年記念行事を執り行いました。
この度の記念行事に際し、前原誠司衆議院議員、福山哲郎参議院議員、山田啓次京都府知事、
門川大作京都市長、室井照平会津若松市長をはじめ、数多くの方からご祝辞や激励のお言葉を
頂戴いたしました。
厳かな空気漂う豊国神社にて参拝した後、御来賓及び見学にいらした方々に公開稽古と演武を
ご覧いただきました。
また、公開稽古後は、神泉苑善女龍神社において演武を奉納し、その後、同敷地内の神泉苑
平八において記念祝賀会を挙行いたしました。御来賓、門人合わせて約200名の方々が集い、
武術の在り方、若いては日本文化の在り方などを共に語らい、まさに日本文化の中核である
京都ならではの記念行事となりました。
開催にあたりご理解とご協力をいただいた多くの方々、またお集まりいただいた御来賓の方々
に深く感謝申し上げます。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
12月
月刊『秘伝』1月号に拝島大師武術奉納が掲載
11月に行われた当館主催の拝島大師奉納演武会の様子が、武術専門誌『秘伝』の
1月号(12月14日発売)に4ページにわたり掲載されました。
画像の説明
11月
拝島大師 天然理心流武術奉納
11月23日(祝)、毎年恒例の拝島大師本覚院(東京都昭島市)にて
奉納演武会を開催いたしました。
大扁額奉納を記念して始まったこの奉納演武会も、今年で4回目を迎える
ことができました。
今年も双水執流、立身流、北辰一刀流玄武館の各ご一門の皆様方に賛助演武を
賜り盛大に開催いたしました。
当日は天候にも恵まれ、沢山の御来賓、一般見学の方々にお越しいただきました。
館長挨拶
日本合気道協会顧問、国際合気道連盟議長の小暮浩明先生にも、来賓としてご臨席賜りました
法要法要
木刀の演武一糸乱れぬ陰橈揃打ちの演武
『動く禅』と称される、立身流兵法の演武
戦国の組討ちを連想させる双水執流の力強い演武
洗練された形が多い幕末の名流、北辰一刀流心武館門人による据え物斬り
目録以上の門人による中極意の演武小具足の演武
館長による四方斬り清興では、京都島原の司太夫に舞をご披露いただきました。
画像の説明
東京消防庁 総合中央競技大会にて演武を披露
今年も東京消防庁居合道部会主催の総合中央競技大会において、天然理心流の
演武をご披露いたしました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
明治神宮日本古武道大会
11月3日、東京の明治神宮において日本古武道大会が開催され、当流も参加しました。
清々しい空気漂う神宮の森に、熱のこもった裂帛の気合いが響き渡りました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
MK新聞にて取材記事が掲載される
MK新聞(MKタクシー発行)に心武館京都道場が取材を受け、11月1日付発行第807号に
記事が掲載されました。
詳細はMK新聞ホームページ上にあるPDFデータから閲覧できます。
10月
立身流主催 新田神社奉納演武会に参加
10月10日、東京都大田区にある新田神社において立身流主催の奉納演武会が開催され、
当流も演武を奉納いたしました。
この演武会は新田神社例大祭の神事として毎年行われているもので、当流は毎年参加さ
せていただいております。
今年は655年大祭という記念の年でもあり、例年以上に厳かな空気の中での演武となり
ました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
7月
靖国神社みたままつり奉納演武
東京の夏の風物詩として親しまれている靖国神社のみたままつりにおいて、古武道振興会
主催の奉納演武会が行われ、当流も演武を奉納いたしました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
大塚館長が瑞宝双光章を受章
大塚館長が永年にわたる東京消防庁奉職時代の功績を認められ、今春の叙勲において
瑞宝双光章を受章されました。
この受章にあたり、多摩地域の心武館賛助員の皆様方から祝賀会開催のご提案を頂戴し、
細やかながらも祝賀会を開催いたしました。
当日は、門人有志はもとより賛助員の方にも多数ご来臨いただきました。
今回の受賞記念として門人一同から館長へ、木刀を贈呈し大変盛会となりました。
画像の説明
画像の説明
6月
夏季合宿
今年も6月15日、16日の二日間、心武館夏季合宿を開催しました。今年は海外から来日した
門人のほか、あらたに入門された合宿門人の方なども併せて、50名以上の門人が参加し、
共に汗を流しました。
また、今年は稽古枠のなかで館長が天然理心流の理念についての講義をされたほか、夜には
秋山指導員による鍔の講義も行い、大変充実した合宿となりました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
5月
京都古武道演武大会(下鴨神社/白峰神宮)
5月4日、5日の二日にわたり古武道振興会行事として京都古武道演武大会が行われ、当流も
参加いたしました。
多くの参拝客が見守る中、1日目は下鴨神社にて、2日目は白峰神宮にてそれぞれ演武を奉納
いたしました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
4月
靖国神社春季例大祭奉納演武
靖国神社にて開催された春季例大祭において、古武道振興会主催による奉納演武が催され、
当流も参加いたしました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
第31回日本古武道大会
東京浅草にて開催された、第31回日本古武道大会に出場し、演武を行いました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
3月
指導員合宿を開催
茨城県土浦市にて指導員合宿を開催しました。今回の指導員合宿は、これまで実施してきた
指導員研修の総まとめとしての内容で実施され、指導者としてのあり方と心構え、実技指導
の要領の他、上位技の集中稽古などを行いました。
合宿終了後、参加した指導員には研修修了書が授与されました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
月刊 秘伝に取材記事が掲載される
古武道の専門月刊誌「秘伝」(BABジャパン出版)3月号において、心武館の活動が紹介
されました。紙面上には、心武館が連綿と受け継いできた歴史と、天然理心流の教育システ
ムの一部が9頁にわたって解説されております。
また、昨年11月に拝島大師本覚院(東京都昭島市)にて執り行った武術奉納の様子も併せて
掲載いただきました。
画像の説明
11月
拝島大師 天然理心流武術奉納
井上才市扁額奉納百年
11月23日(祝)、東京都昭島市にある拝島大師本覚院において当館主催の武術奉納を
開催いたしました。
今年は初代心武館館長井上才市が大扁額を奉納してから数え百年という記念の年に当た
ります。
今年は北辰一刀流玄武館、双水執流、立身流の各ご一門の皆様方をお招きして、賛助演
武を奉納していただき盛大に開催いたしました。
当日は、小雨が降る寒い一日となりましたが、沢山の御来賓、一般見学の方々が会場に
お越しになり、各流派の技の粋を固唾を飲んでご覧になっていました。
画像の説明
画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
東京消防庁 総合中央競技大会にて演武
東京消防庁総合中央競技大会において、天然理心流の演武を披露いたしました。
本大会は、大塚館長が顧問を務める東京消防庁居合道部会が主催する大会で、毎年参加
させていただいております。今年は館長以下、古参門人が参加いたしました。
裂帛の気合いと共に翻る鋭い剣先と、切れ目なく繰り出される実戦さながらの技の応酬
に、会場は凛とした空気が張り詰めました。
画像の説明画像の説明
明治神宮日本古武道大会
11月3日(祝)、明治神宮において日本古武道振興会主催の日本古武道大会が開催され、
当流も演武をご披露いたしました。
今年は明治天皇御生誕百六十年の節目ということもあり、盛大に行われました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
10月
新田神社奉納演武会
東京都大田区にある新田神社において立身流主催の奉納演武会が催され、当流も演武を
奉納いたしました。
画像の説明)
画像の説明画像の説明
6月
夏季合宿
東京都八王子市内にある研修施設で恒例の夏季合宿を実施しました。
八王子は天然理心流二代目宗家近藤三助の生誕地であり、以後、天然理心流が隆盛した
まさに当流の聖地ともいえます。
今回は過去最多となる七十数名の門人が参加し、2日にわたる稽古を通じて親睦を深め
ました。
画像の説明
5月
京都・下鴨神社/白峰神宮武術奉納
古武道振興会主催の奉納演武会に参加し、京都下鴨神社と白峰神宮において演武を披
露いたしました。
画像の説明 画像の説明
4月
第30回日本古武道大会
東京浅草にて開催された、第30回日本古武道大会に出場し、演武を行いました。
画像の説明 画像の説明
東京昭島中央ロータリークラブ講演
東京昭島中央ロータリークラブ第1072回例会において、大塚館長が講師として招かれ
「天然理心流の伝統的な組織管理と人材育成について」という演題で講演を行いまし
た。
天然理心流の流名由来に始まり、当流の指南免許に伝わる教育システムと現代の教育を
照らし合わせ、組織管理と人間教育について述べました。
当日の例会報告をPDFでご覧になれます。ダウンロード
11月
東京消防庁居合道大会
第69回東京消防庁居合道部会中央大会において、天然理心流の演武をおこな
いました。
東京消防庁の居合道部会は、大塚館長が東京消防庁在職中に創設し、現在も顧問
および天然理心流師範をつとめております。
この日は、居合道と天然理心流の演武が行われ、大塚館長も自ら模範演武を披露
いたしました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
天然理心流大扁額奉納式
平成23年11月23日に拝島大師本覚院において、天然理心流大扁額奉納式を
執り行いました。
心武館としては、初代館長井上才市が同寺院に額を奉納して以来、約100年
ぶりの一大行事となり、全国から来賓、関係者が集い除幕式に参加しました。
また、門人による奉納演武も披露いたしました。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
7月
週刊少年マガジンに掲載
週刊少年マガジンの「もう、しませんから。」(西本英雄氏)で、当道場の稽古
体験記をマンガで紹介していただきました。
画像の説明
6月
夏季合宿
茨城県土浦市にある中央青年の家において、合宿を行いました。
牛久、東京、多摩道場の門人はもとより、今回から初参加となる京都道場の門人
また、合宿門人として海外からも門人が集まり、稽古を通じて親睦を深めました。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
2月
京都道場道場開き式
京都の旧武徳殿にて、京都道場の道場開き式を行いました。
午前中雪が降っていましたが、午後には晴間も見え、由緒ある立派な道場で厳か
に執り行うことができました。
当日は、多数のご来賓と参観者の見守る中、ご祝辞をいただき、また天然理心流
の演武をご覧いただきました。
その後、希望者には稽古を体験していただきました。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
11月
東京消防庁居合道大会
第67回東京消防庁居合道中央大会において、天然理心流の演武をおこないました。
東京消防庁の居合道部会は、大塚館長が東京消防庁在職中に創設し、現在も顧問
および天然理心流師範をつとめております。
この日は、居合道と天然理心流の演武が行われ、大塚館長も自ら模範演武を披露
いたしました。
画像の説明
秋季合宿
埼玉県の秩父において、秋季合宿が行われました。
二日間にわたり稽古を行い、参加した門人は各々、日頃の成果を披露いたしました。
今回の合宿では大塚館長より、各伝書の伝授式が執り行われました。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
明治神宮鎮座90年 日本古武道大会
明治神宮において、日本古武道振興会主催の日本古武道大会が開催され、当流も演
武をご披露いたしました。
平成22年は明治神宮鎮座90年という記念の年にあたり、大会も盛大に催されました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
8月
月刊「一個人」にて取材記事が掲載される
KKベストセラーズの月刊誌「一個人」から取材を受け記事が掲載されました。
「新選組を旅する」というテーマで、写真やイラストを多用し新選組について大変
わかりやすく解説しています。
当流については、「天然理心流の最強剣術」と題し、4ページにわたり取上げていた
だきました。
画像の説明
日本古武道振興会創立75周年記念 日本古武道大会
東京の中野サンプラザにおいて、日本古武道振興会75周年記念 日本古武道大会が
開催され、当流も参加し、演武をご披露いたしました。
また、その後の懇親会では、他流の先生方とも親交を深めることが出来ました。
画像の説明
画像の説明画像の説明
6月
夏季合宿
筑波山において、合宿を行いました。
緑豊かな山の中で、すがすがしい汗をかき、夜はバーベキューで大いに英気を養い
ました。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
5月
拝島大師 天然理心流武術奉納
東京都昭島市の拝島大師において、武術の奉納を行いました。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
京都・下鴨神社/白峯神宮古武道奉納
京都下鴨神社と白峯神宮にて開催された、日本古武道振興会主催の演武奉納に参加
し、演武を行いました。
画像の説明画像の説明
4月
第28回日本古武道大会
東京浅草にて開催された、日本古武道振興会主催の浅草第28回日本古武道大会に
出場し、演武を行いました。
画像の説明画像の説明
2月
自衛隊祝賀会にて演武披露
茨城県の自衛隊祝賀会において、天然理心流の演武を披露しました。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
1月
月刊誌「東京人」に取材記事が掲載される
月刊誌「東京人」2月号「特集・剣豪の世界」に当道場が紹介されました。
大塚館長が、伝統を受け継ぐ者として、現代における剣術の存在価値について語って
います。
画像の説明
3月
歴史群像シリーズに取材記事が掲載される
学研から出版されている新・歴史群像シリーズの「土方歳三」に天然理心流が掲載され、
当道場が取材を受けました。
大塚館長が、天然理心流と土方歳三について語っています。
画像の説明
11月
流祖 近藤内蔵之助 200周忌追善供養
平成19年は、天然理心流の流祖である近藤内蔵之助先生が亡くなってから200年目に
あたります。
命日は、文化4年10月16日ですが、現在の暦に直すと1807年11月15日になります。
そこで、心武館の行事として、菩提寺の妙久寺において第200周忌追善供養をして
いただきました。
御住職にお経をあげていただいた後、全員で焼香し、お墓参りをしました。
流祖の遺された天然理心流に感謝し、これからも守ってゆくべく、各自心新たにいた
しました。
画像の説明
6月
夏季合宿
恒例の合宿を天然理心流源流の地、茨城県鹿島で開催しました。
6回目となる今回の合宿は30名を超える門人が集まり、二日間の稽古に励みました。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
11月
自衛隊の祝賀会にて演武披露
茨城県の陸上自衛隊阿見駐屯地中隊創立30周年祝賀会において、当流の演武を披露
いたしました。
10月
茨城県牛久市の剣道大会にて演武披露
茨城県牛久市で開催された牛久市剣道スポーツ少年団ライオンズ大会において、当
流の演武を披露いたしました。
画像の説明画像の説明
4月
二宮神社剣道大会にて奉納演武
東京都あきる野市にある二宮神社で開催された剣道大会において、演武を奉納いた
しました。
この大会は心武館初代館長井上才市先生の武道遺徳を偲び、当時の門弟らの尽力に
より開催され、現在も続けられている歴史のある大会です。
画像の説明
画像の説明画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional